Araiguma Kazu 50代から始める人生マネジメント

鰻料理屋さんで後輩と会食

Diary

職場の後輩と鰻料理屋へ

今日は仕事帰りにうなぎ料理屋さんで職場のメンバー1名と会食しました。

肝焼き、うざく、う巻き、白焼き、うな重、肝吸いと鰻づくしでありつつ、それぞれ食感・お味が異なり大変おいしかったです。私は普段うなぎをあまり食べないのですが、大分鰻料理に対する印象が良くなりました。

席は、調理の様子を見て楽しめるように、あえて個室でなくカウンター席としましたが、見られるのは炙るシーンのみでした。嫌がる人がいるからでしょうが、うなぎを捌く様子は見られませんでした。

さて、このメンバー(男性)は、私が面接をしていわゆる中途採用(キャリア採用)にいたった方です。去年とあるイベント(その食事はうなぎ)に招かれなかったのが残念そうだったので、今回誘いました。

また職場でうまくやっていけてるか少し心配していたので、私が退職するにあたり、最後に本人から様子・気持ちを聞きつつエールを送るためにご馳走するという趣旨も隠されています。

私の退職はまだオープンになっておらず、今日のメンバーもこれを知らないのですが、後で「あぁ、あれはお別れ会だったんだな」と気づいてくれるでしょう。