Araiguma Kazu 50代から始める人生マネジメント

一人ハイキング: 大山阿夫利神社下社

Diary

富士山登山に向けて着実に準備

初の富士山の登山を今年の目標にトレーニングを進めています。実際の山に登って練習するのが良いと勧められ、先月に弘法山一人ハイキングを行いました。

今回は、鶴巻温泉駅から阿夫利神社下社までのコース(※)を一人ハイキングしました。こちらもトレーナーさんに勧められたコースです。

先日購入したトレイルランニングシューズを履きました。前回より長い距離で、途中で少し道にも迷いましたが、無事にゴールできました。

夏の富士山登山という明確な目標をかかげ、トレーナーさんの指導の下、室内ランニング・実際の山登りと訓練を積み重ねています。着実に達成に向けて進んでいる気がしています。

会社勤務をしながら私がこれだけの訓練を行うのは困難だったろうと思うので、まだ体力のあるうちに退職したならではの活動を楽しんでいるといえるでしょう。

しかし、すべての退職後の目標がこのように順調に達成に向けて進んでいるかというと、決してそうではありません。

時間が限られている中でリソースを割けておらず進んでいないものもあります。それは気になります。

このあたりのストレスは会社勤めをしていても辞めても同じですね。

とはいえ、あれもこれもと並行して手をだすとどれも進みが遅くなり、焦ってしまって心が不安定になってしまいます。

順番・計画を決めてひとつずつ攻略していくしかないと自分に言い聞かせています。

※鶴巻温泉駅(神奈川県秦野市)~吾妻山~善場山~高取山~浅間山~大山阿夫利神社下社(伊勢原市)