生成AIを活用してビデオセールスレターの画像素材を作る

Diary

昨日、ビデオセールスレターのスクリプトを作成しました。今日はそのスクリプトにマッチする画像づくりに着手しました。

ここでも生成AIを活用しました。具体的な手順は以下の通りです:

1.ChatGPTに画像案を提案してもらう
まずは作成したスクリプトをインプットし、合う画像を提案してもらいました。

あなたはセールスビデオレター作成の専門家です。以下は早期退職を考えるサラリーマン向けのセールスビデオレターのスクリプトです。これに合う画像や動画を提案してください。

2.画像生成AIツール向けのプロンプト作成
提案された画像案について、次にChatGPTに画像生成AIツール用のプロンプトを書いてもらいます。

あなたは生成AIのプロンプト・エンジニアリングの専門家です。特に画像生成に詳しいです。以下に書いた文章の状況を再現する写真をつくりたいので、Adobe Flyfire用のプロンプトを書いてください。
#状況
早期退職を象徴するシーン:リゾート地でリラックスしている人、旅行や趣味を楽しんでいる中高年

3.画像生成AIツールで画像を生成
得られたプロンプトを用いて、画像生成AIツールで画像を生成します。

(得られた画像例)

なぜか和風のイメージが出てきましたが、試行錯誤も楽しい部分です。

画像生成AIツールはどれを使うべきか悩みました。無料で使えるツールもいくつか試してみましたが、最終的には既に保有していたAdobeの有料アカウントで使えるAdobe Fireflyで作成することにしました。

このように、生成AIを活用することで、効率的にビデオセールスレター用の画像素材の制作を進めることができそうです。この方法を追求していきたいと思います。

<広告>