Araiguma Kazu 50代から始める人生マネジメント

家内の国民年金保険料を支払う

Diary

年金関係の手続きは時間がかかる

私と家内の国民年金について保険料納付の案内が届きました。

マイナポータルで厚生年金から国民年金への移行を申請したのが本年4月6日でした。

その後、何の音沙汰もないなと思っていたのですが、マイナポータルを見てみると、4月16日付で手続きが次のステップに進んでいたようです。

私の分については、失業を理由とする保険料免除の申請もマイナポータル経由で4月15日付で行ったのですが、これについては未だ結果がでていなかったので(※)、家内の分の納付手続きのみを進めました。

国民年金保険料のお得な支払い方法も、ネットで調べると色々なサイトが紹介していました。検討し、家内分は、以下の方法で支払うことにしました。

 ・ 私名義のクレジットカードで払う: 私の所得から控除をするために家内銀行口座からの引き落としにしない。国民年金の支払いでポイントがつくクレカを使用する。

 ・ 毎月払いにする: 前納した方が安いが、比較的短期間でまた厚生年金に移行する可能性もあるので当面毎月払いにしておく

 ・ クレジットカード払いが始まるまでは楽天ペイで支払う(楽天カードからの入金で少しポイントが付きます)

これで退職に伴う種々の手続きは大分すすんだのですが、年金関係は待ち時間が長いですね。

 1)正式な退職から1月以上たってようやく今回、年金保険料納付が動きました

 2)企業の確定拠出年金(DC)をiDeCoに移換する申請は3月中に済ませていますが、4月4日からずっと「国民年金連合会での審査中」です

 3)企業の確定給付年金(DB)の方をiDeCoに移換する手続きは上記2)が終わった後のようで、さらに完了まで時間がかかりそうです(運用開始が遅くなる・・・)

ボールが帰ってくるのを待つしかないところでしょう。

ペンディングの手続きがあると落ち着かない性格なのですが、それまでは頭を切り替えて別のことに集中したいと思います。

※ 5/10追記: 私の分の保険料免除申請の承認通知が5月10日にマイナポータルに届きました