Araiguma Kazu 50代から始める人生マネジメント

意識してタスクを大胆に減らす

Diary

今日はなんとなく動画セミナーをみて一日を終えてしまいました。

そんな中でいくつか気づきがあったのですが、一番心に残ったのは「タスクを減らす」べきというアドバイスです。

会社勤めをしていたときは、会社の計画、他部門からの要請などなどにより、強く意識しなくてもタスクに優先順位をつけて処理していくことができました。

しかし、退職後にすべて自分の意思で決められるようになって、

 ・ あれもやりたい、これもしたいとタスクリストをてんこ盛りにし、

 ・ それを端から(多くの場合、手の付けやすそうなものから)なんとなく処理していく。

 ・ 実際、ほとんどのタスクは手つかずで残る。

 ・ すると、ちょっと面倒だけど実は一番大事なことが全く進められておらず、自己嫌悪に陥る・イラつく。

こんな状況になってしまいました。

優先順位の高いことを着実に完遂していけるように、タスクリスト作成のときにタスクを大胆に少なくするようにしていきたいと思います。

先日からモーニング・ルーチンで、その日の予定を確認しているのですが、その通りには実行できていません。

タスクが多すぎるのだと思いました。

まずは1日1タスクに集中し、もし選択された重要タスクを終えても時間があればスッキリした気持ちで次の仕事を進めるようにしたいと思います。