退職初年度の目標: 富士山登山

Diary

今年の夏は初めて富士山に登るぞ

今日はジムに行ってパーソナルトレーナーさんの元で1時間ほどトレーニングをしてきました。ここ1年以上ほぼ休みなく毎週土曜日にこれを行ってきています。ストレス解消になるし体力もつくし最高です。いいトレーナーさんに巡り合ったと感謝しています。

退職後は当然に収入が激減するので、家計を大胆にスリム化しますが、この週一のトレーニングは続けたいと思っています。もっとも大事な健康への投資ですから削りたくないです。今は会社の福利厚生の一環として法人会員で通っていまずが、パーソナル・トレーニングのみ会員というものがあるそうです。退職後はこれにするのが入館料が最も安くなるそうなので今度確認しないと。

さて本日、トレーナーさんに夏に富士山に初登山したいのでそれに向けたトレーニングメニューにしてくださいとお願いしました。大学の頃ゆるいハイキングサークルに所属していて、そこで富士山登山という企画があったのですが、私は都合がつかず参加できませんでした。いつかはと思ったまま叶えられずに歳をとり、もう体力的に厳しいかなぁと思っていた時期もありました。でも1年間トレーニングをつんで、まだまだいける気がしてきました。そして、人生今より若いときはない! 退職後の最初のビッグイベント(遊び編)にします。

残りの人生でしたいことはいくつかありますが、最も体力を要するものから先に取り組むべきでしょう。ベストセラー「DIE WITH ZERO」にも似たようなことが書いてありました。私にとってそれは、日本の象徴の一つである富士山を登ることです。

<広告>